第68代横綱、朝青龍明徳。このほどTwitterにこんな写真を投稿した。

「来た~!!」という文字とともに掲載したのは、2015-16シーズンのチェルシーのユニフォーム!胸にはしっかりと「YOKOHAMA TYRES」という文字もある。

なんでも朝青龍はチェルシーのユニフォームを個人的にオーダーしていたようである。背中には自身の名前(ASASHORYU)を入れ、背番号は横綱としての代位である「68」をマーキングした。

朝青龍はサッカー好きとしても知られている。2007年には負傷のため夏巡業への不参加を届け出ていたものの、中田英寿らとともにサッカーをしていることが発覚。大きなバッシングを受けた。

また、2014年ワールドカップの際には「日本応援するぜ!」と自身のTwitter上で宣言し、コートジボワール戦も興奮しながら観戦していた。さらに、あのパオロ・マルディーニと面会している写真も投稿しており、サッカー界とも何かしらの人脈があるようだ。

朝青龍がチェルシーファンであるかは不明だが・・・今後の動向をちょっと追ってみたい感じではある。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら