チェルシーとマンチェスター・シティがバレンシアの左サイドバック、ホセ・ガジャに興味を持っているようだ。

20歳のガジャは昨シーズン、ファーストチームで36試合に出場。レアル・マドリーも興味を示しているといわれる選手だ。『Fichajes.net』によれば、プレミアリーグの両クラブが1月の移籍ウィンドウでの獲得を目指しているとのこと。

しかし、バレンシアとガジャは昨シーズンに2020年までの新契約を結んだばかり。バイアウト条項も5000万ユーロ(およそ67億円)と非常に高額に設定されていることから、バレンシアが交渉に応じる可能性は低いとみられている。