29日、レアル・マドリーに所属しているフランス代表FWカリム・ベンゼマが『Instagram』に掲載した動画が話題になっている。

インターナショナルマッチデーウィークのため、欧州のクラブチームの試合はお休み中。代表選手たちは各自の母国に戻り、違うユニフォームを着て戦っているところだ。

全世界でも有数の名門であるレアル・マドリーのメンバーは、当然ながらほとんどが招集を受けており、現在はユースやBチームから選手を引き上げて練習をしている状態にある。

しかし、その一方でカリム・ベンゼマは、マテュー・ヴァルブエナを脅迫したという疑惑によってフランス代表チームから招集を停止されているため、今週もクラブチームに残っている。

フルメンバーが揃っていない練習でベンゼマが見せたプレーは・・・

Kb9✌️
Karim Benzemaさん(@karimbenzema)が投稿した動画 -

これはクリスティアーノ・ロナウドも顔負け!自分でもそう思っているらしく、コメント欄には『KB9』という文字列が・・・

EURO2016の出場は難しくなっているものの、代表での負担がないことによってコンディションは良い状態をキープしていると言われるベンゼマ。この後のリーガで活躍すれば、あるいは・・・