ACミランは、シニシャ・ミハイロヴィッチ監督と袂を分かつと公式に発表した。

今後は、クリスティアン・ブロッキがシーズン終わりまで指揮を執ることになる。

サンプドリアで結果を残した後、今季からミランの指揮官に招聘されていたミハイロヴィッチ。リーグ32試合で13勝10分9敗となったところで解任が決まった。

暫定後任に決まったクリスティアン・ブロッキは1976年生まれの40歳。ミランで育成されイタリア代表でもプレーしたMFだ。2013年に現役引退後は、ミランのユースで指導者としての道を歩んでいた。