FFF(フランスサッカー連盟)は、同国代表FWカリム・ベンゼマ(レアル・マドリー/ESP)を今夏自国で開催するEURO2016のメンバーから除外することを発表した。

ベンゼマも自身のTwitterで明らかにしている。

「私と、いつも私をサポートしてくれる全ての人にとって残念なことに、私はフランスで開催されるEUROに選ばれることはありません…」

ベンゼマは昨秋、代表の同僚であるマテュー・ヴァルブエナのSEXテープを巡る問題で脅迫容疑をかけられ、代表から無期限の出場停止処分を受けていた。