先週末、バレンシアに敗れたバルセロナはリーガでは13年ぶりとなる3連敗を喫してしまった。

とはいえこの試合ではリオネル・メッシが得点をあげ、キャリア通算500ゴールを達成した。

その内訳はバルセロナで450点、アルゼンチン代表で50点。28歳での到達は異例と言う他なく、今後も得点数をさらに伸ばすことが予想される。

そんな偉大なる記録を樹立したメッシだが、『90MiN』によれば、プロキャリアを通してメッシ以上にゴールしている選手は他に13人いるようだ。

その顔ぶれを見てみよう。

グンナー・ノルダール(スウェーデン)
502得点

アルフレッド・ディ・ステファノ(アルゼンチン)
512得点

ジーコ(ブラジル)
513得点

クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
539得点

エウゼビオ(ポルトガル)
552得点

エルンスト・ウィリモフスキ(ポーランド)
554得点

ウーヴェ・ゼーラー(ドイツ)
575得点

フェレンツ・ディーク(ハンガリー)
576得点

ゲルト・ミュラー(ドイツ)
735得点

フェレンツ・プスカシュ(ハンガリー)
746得点

ペレ(ブラジル)
767得点

ロマーリオ(ブラジル)
772得点

ジョゼフ・ビチャン(オーストリア)
805得点

※データは2016年4月20日現在