このほど、エティハド・スタジアムで行われたイングランド対トルコの国際親善試合。

1対1で迎えた前半15分過ぎには、こんなシーンがあったそう。

(権利元の都合により埋め込みコードの掲載を取りやめました)

トルコ代表のファティ・テリム監督がスマートフォンらしき物を、第4審判のダニエル・ジーバート(ドイツ人)に示したのだ。

『BBC』によれば、テリムは携帯でも試合を見ていたようで、ジャッジを巡って審判とやり合っていたそう。イングランドの先制点はオフサイドか微妙だったので、その映像を第4審判に見せたのかも?

『BBC』では「テクニカルエリア内でのファウルにより、テリムは携帯を没収された!」などとジョーク交じりにも伝えていた。

さて、両国はともに来月フランスで開催されるEURO2016に参戦する。この後、イングランドはオーストラリアとポルトガル、トルコはモンテネグロとスロベニアとの親善試合を戦い本大会を迎える予定だ。