バルセロナは昨年、最強の3トップ「MSN」を擁して見事3冠を達成。

ルイス・エンリケ監督のもとで早くも結果を残したが、新体制2年目の2015-16シーズンは4月にまさかの失速。レアル・マドリーとのクラシコで敗れると、CLでもアトレティコ・マドリーの前に準々決勝敗退を喫した。

それでもリーガとコパ・デル・レイの2冠を達成したバルサが30日、2016-17シーズンに向けた新ユニフォームを発表した。

Barcelona 2016-17 Nike Home

2015-16モデルではクラブ史上初のボーダー柄を採用したバルサだが、NEWモデルは伝統の縦縞へ回帰。

その中でも、1991-92シーズンのCL初優勝から25周年をたたえるデザインで、太めのストライプの中に細かいシャドーストライプが配されている。

また、カタール航空との胸スポンサー契約が今夏で切れるため、ひとまず空白での発表となったことも大きな変化。このまま以前のようにスポンサー無しへ戻っていくことがあるのか注目される(クラブ幹部によると最終的にはスポンサーが入る見込みらしいが・・・)。

全身はこんな感じ。袖の切り替えしデザインが2003-04ホームも思わせる。

【厳選Qoly】日本人選手vs韓国人選手、いま市場価値が最も高いのはこの8人!1位は99億円

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら