チェコ代表のパヴェウ・ヴルバ監督は、EURO2016の登録メンバー23名を発表した。

1996年大会の準優勝、2004年大会のベスト4が記憶に新しいチェコ。指揮官はヴィクトリア・プルゼニをCLに導いたパヴェウ・ヴルバであり、予選では難敵ひしめくグループAを首位で通過した。

チェコはすでに26名の招集メンバーを発表していたが、27日(金)に行われたマルタとの強化試合やトレーニングキャンプを経て、今回UEFAに提出する登録メンバーを決定した。

DFを中心に前回大会経験者が多く選出され、安定感という意味では間違いなく今大会でも屈指となりそうなメンバー。チェフやロシツキーといったスター選手ももちろん選ばれている。

攻撃面は一本立ちしたMFダリダとともに、遅咲きの長身FWシュコダに期待がかかる。なお、ミニキャンプに招集されながらも登録メンバーから外れたのは、ルカーシュ・マレチェクとパトリツク・シックの2名。

チェコはグループDに入っており、スペイン、クロアチア、トルコと同組になっている。

GK:

1. ペトル・チェフ / Petr Čech
(アーセナル/ENG)

16. トマーシュ・ヴァツリーク / Tomáš Vaclík
(バーゼル/SUI)

23. トマーシュ・コウベク / Tomáš Koubek
(スロヴァン・リベレツ)

DF:

2. パヴェル・カデジャーベク / Pavel Kadeřábek
(ホッフェンハイム/GER)

3. ミハル・カドレツ / Michal Kadlec
(フェネルバフチェ/TUR)

4. テオドル・ゲブレ・セラシエ / Theodor Gebre Selassie
(ブレーメン/GER)

5. ロマン・フブニーク / Roman Hubník
(ヴィクトリア・プルゼニ)

6. トマーシュ・シヴォク / Tomáš Sivok
(ブルサスポル/TUR)

8. ダヴィド・リンベルスキー / David Limberský
(ヴィクトリア・プルゼニ)

11. ダニエル・プディル / Daniel Pudil
(シェフィールド・ウェンズデイ/ENG)

17. マレク・スヒー / Marek Suchý
(バーゼル/SUI)

MF:

9. ボジェク・ドチュカル / Bořek Dočkal
(スパルタ・プラハ)

10. トマーシュ・ロシツキー / Tomáš Rosický
(アーセナル/ENG)

13. ヤロスラフ・プラシル / Jaroslav Plašil
(ボルドー/FRA)

14. ダニエル・コラーシュ / Daniel Kolář
(ヴィクトリア・プルゼニ)

15. ダヴィド・パヴェルカ / David Pavelka
(カズムパシャ/TUR)

18. ヨゼフ・シュラル / Josef Šural
(スパルタ・プラハ)

19. ラディスラフ・クレイチー / Ladislav Krejčí
(スパルタ・プラハ)

20. イジー・スカラーク / Jiří Skalák
(ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン/ENG)

22. ヴラディミール・ダリダ / Vladimír Darida
(ヘルタ・ベルリン/GER)

FW:

7. トマーシュ・ネツィド / Tomáš Necid
(ブルサスポル/TUR)

12. ミラン・シュコダ / Milan Škoda
(スラヴィア・プラハ)

21. ダヴィド・ラファタ / David Lafata
(スパルタ・プラハ)