90年代の黄金期が眩しかった分、その後は低迷している印象が強いルーマニア。実際タレント的には現在、アドリアン・ムトゥやクリスティアン・キヴのいた2000年代と比べても小粒だが、基本技術の高さをベースに守備重視のスタイルを選択した時の強さは相変わらずだ。

EURO2016予選では5勝5分、11得点2失点という成績で本大会出場権を獲得。2失点は予選全体でも最少である。

Romania 2015-16 Joma Home

ルーマニア代表ユニフォーム

そんなルーマニアはadidasの印象が強いが、現在着用しているのは昨年契約したJomaによるユニフォーム。EURO2016モデルは伝統の黄色をベースに、国旗カラーの“トリコローリ”をアクセントとして配したデザインとなっている。

ルーマニア代表ユニフォーム

ルーマニア代表ユニフォーム

【次ページ】アウェイは赤!