監督交代という荒波を乗り越えながら、11度目の欧州制覇という偉業を達成したレアル・マドリー。今オフはそれほど大きな動きを見せておらず、アルバロ・モラタin、デニス・チェリシェフoutといった程度だ。

ジネディーヌ・ジダン監督のもとチャンピオンチームの熟成を優先しているように感じられる彼らが、2016-17シーズンの新サードユニフォームを発表した。

Real Madrid 2016-17 adidas Third

マドリーの2016-17シーズン新サードユニフォームは、黒を基調としたデザイン。

肩に入れられた独特がモチーフはサンティアゴ・ベルナベウへ向かう順路にあるシベーレス広場の噴水をイメージしている。

この通り、差し色として使われているのは今季のアウェイカラーである紫だ。

【厳選Qoly】予選メンバー外も…まだ「パリ五輪行き」があり得る国内の5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら