日本でUEFAチャンピオンズリーグを全試合放送しているCS放送局『スカパー!』。

サッカー放送のメインストリームがインターネットに移り行くなか、同局にとってCLは手放すことのできないキラーコンテンツだ。

今季は香川真司、岡崎慎司、清武弘嗣の3人がCLに出場するということで、こんなCMを公開している。

ドルトムントにいる香川、セビリアにいる清武、そしてレスターにいる岡崎をそれぞれ映像で繋ぎ、CLについていろいろ語り合ってもらったのだ。

すると話題は香川が27日に対戦するレアル・マドリーについて。

CLの舞台では何度かマドリーと対戦したことのある香川だが、今季激突するのはこれが初めてのこと。一方、セビージャの清武はすでにUEFAスーパーカップで対戦しており、カゼミロのポジショニングなどについて香川にアドバイスするシーンがあった。

香川と清武がマドリーのトークで盛り上がる中、岡崎は一人蚊帳の外…。

すると思わず「もういいかな、レアルの話は」とツッコみ、香川は「ごめん、岡ちゃん」と返したのであった。「いじられキャラ」として知られる岡崎だが、日本代表でもこんな感じなのだろうか?

同局では、3選手の独占インタビューも公開している。

今月末に行われるグループステージ第2節でドルトムントはレアル・マドリーと、セビージャはリヨンと、レスターはポルトとそれぞれ対戦する。