先日の試合であのサミュエル・エトーを抜き去る仰天プレーを見せたガラタサライGKフェルナンド・ムスレラ

このほど行われたゲンチレルビルリー戦でも、巧みな足技を見せていた。

(権利元の都合により埋め込みコードの掲載を取りやめました)

タッチライン際で巧みにボールを浮かせて、相手選手を抜き去ったのだ。普通のGKならばリスクを冒さず蹴り出していた場面だろう。

試合はブルマのゴールでガラタサライが1-0で勝利。ムスレラは守備面でも大きな貢献を見せていたようで、同僚FWエレン・デルディヨクは「Nando(ムスレラ)はとても特別だよ。彼がうちのGKでいてくれて本当にハッピーだね。紛れもない漢さ」と絶賛していた。

フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライGK)

「今日はとても大事な試合だった。難しい一戦になるだろうことは分かっていたけれど、最終的にはいい結果になったね。

僕らにとって重要な勝利さ。昨年と比べると、メンタリティもいいし、僕自身も気分がいいね」

リーグ7節を終えてガラタサライは王者ベシクタシュと同勝ち点の2位につけている。