宇佐美貴史と結婚した田井中蘭さんといえば、料理が得意なことで知られている。

日本にいた頃からInstagramやブログで栄養バランス満点の手料理を紹介していたが、その姿勢はドイツでも変わらないようだ。

こちらは、バイエルン・レディースに所属する岩渕真奈が紹介してくれた写真。

岩渕はこの日、宇佐美家で手料理をご馳走になったそうだのだが…まるでプロの料理人が作ったのかと思ってしまうほどの出来栄えだ。

蘭さんによれば「ちょっとだけクリスマス感を出してみたよ」とのことで、ロールキャベツやグリルチキンを作ったそう。

この日はガンバ大阪ユース出身で、今年3月に明治大学を卒業した小谷光毅も来ていたそうなのだが、蘭さんの手料理にさぞかし驚いていたはず。

@ran_usamiが投稿した写真 -
@ran_usamiが投稿した写真 -

蘭さんによれば、やはり今でも宇佐美のためにグルテンフリーの食材を使って調理しているようだ。

それにしても、愛情たっぷりの料理を毎日食べられる宇佐美は羨ましい!