『Mirror』は、「リヴァプールのユルゲン・クロップ監督は、ジェームズ・ミルナーがこれまで指導した選手の中でTOP5に入ると話した」と報じた。

2015年夏にマンチェスター・シティからリヴァプールへとやってきたミルナー。初年度から副キャプテンに就任して活躍を見せたほか、今季はサイドバックへのコンバートにも対応してみせた。

ユルゲン・クロップ監督は彼について以下のように話し、そのプロフェッショナリズムを賞賛した。

また、『Boring James Milner』(退屈なジェームズ・ミルナー)という有名なパロディアカウントがあることについては、「髪型が変わらないからかな?」と答えている。

ユルゲン・クロップ

「私は、自分の選手に対して悪いことは言わない。しかし、彼(ジェームズ・ミルナー)は間違いなくトップ5に入る男だよ。

とても幸運だと言いたいよ。このような偉大なプロフェッショナルたちとともにいられるのは。

しかしミリー(ミルナー)は100%トップ5の選手だ。そうだね。完璧なプロフェッショナルだ」

(Boring James Milnerという有名なパロディがあるね?彼は退屈な男ではない?)

「一回聞いたことはあるね。彼は正しいイングランドのプロフェッショナルだ。ユーモアと、あと…なんと言ったかな?ビッグマウス(お喋り)!

彼はとてもおもしろい人物だよ。なぜそのようなことが言われているのかわからないね。

しかし、おそらくそれはあれだな。リーズにいるときから同じ髪型だからだな!」