― センターフォワードとしてゴール前でボールを待っているとき、どんなことを考えてプレーしていましたか?

自分の中では「フィニッシャーとして最高の仕事をする」ということを決めてキャリアを過ごしてきました。チームメイトがせっかく作ってくれたチャンスをいかに生かすか。そのことに集中してトレーニングの中から個人メニューでエリア内での練習を重ねてきました。

特に1タッチ、最大2タッチでいかに精度の高い仕事ができるかを集中してやりました。右足でも左足でも同じようなレベルで蹴ることができるようにトレーニングしてきたことがおそらく自分のプレースタイルに繋がっていたと思います。

― 今後については?

サッカーを通じて今後も世界を回っていきたいですし、子供たちに対してレジェンズの一員として良い道を示していければと思っています。レジェンズの他にも様々な活動で世界中を飛び回っている状況なので、スポーツを通じた教育というところを自分の進むべき道としてやっていきたいと思います。

― 最後に、トレゼゲさんといえばEUROは外せません。EURO2016でフランスはなぜ優勝できなかったんでしょうか?

一言でいえば「不運」です。EURO2016では、UEFAのアンバサダーとしてフランス代表の全試合を観戦しました。彼らは良い戦いをしていましたし、決勝に関しても内容はポルトガルより勝っていたと思います。

ただ、サッカーは良いプレーをした方が勝つとは限りません。1984年のEUROや1998年のワールドカップと、地元開催のときはこれまで優勝していたので、今回の結果はとにかく残念という気持ちが強いです。


やはり、フランスが地元開催のEUROで優勝を逃したことについてはかなり悔しさをにじませていた…。インタビュー時の様子は動画でも!

そして最後に、プレゼントの紹介。

ダヴィド・トレゼゲ氏のサイン色紙、そして「キャプテン翼」が入った『BFBチャンピオンズ』のボールにもサインを入れてもらったぞ。それぞれを1名様にプレゼント!

ダビド・トレゼゲ

応募方法は簡単! @Qoly_Live をフォローし、このプレゼント応募ツイートをRT(リツイート)するだけだ(※ボールか色紙かは選べません)。

応募締め切りは1月22日(日)。当選された方にはTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)でご連絡します。なお、連絡から3日経っても返信がない場合は、当選を無効とさせていただきます(※プレゼントの応募は終了しました)。

そしてもちろん、『BFBチャンピオンズ~Global Kick-Off~』に本日から登場した「D・トレゼゲ '02」にも注目!

複合スキル「トレゼゴール」はかなり使えそうだ。

昨年末には大型アップデートが実施され、ユニオン対抗の新イベント「ユニオンカップ」がスタートするなど新要素満載の『BFBチャンピオンズ』。協力プレイの「クラブユニオン」と「師弟制度」で初心者にも優しく、始めるにはいい時期といえるだろう。

『BFBチャンピオンズ』のダウンロードはこちらから!