先日行われた日米首脳会談の後、安倍総理とドナルド・トランプ大統領はお互いの趣味であるゴルフに興じ、信頼を高めあった。

数あるスポーツの中でもやや異彩を放つゴルフ。アウトドア競技でありながら、身体的な能力よりも技術の要素が大きく求められ、高齢になっても続けられる。

そのため、各国のセレブや政治家、起業家などの多くが趣味としてプレーしていることでもよく知られる。

そして、厳しい身体能力が要求されるサッカー選手にも、リラックスのためのレクリエーションとしてゴルフを使っている者がいる。

その中には、アマチュアとしては相当な腕前になっている選手も…。なお、ハンディキャップの説明については日本ゴルフ協会を参照のこと。

●ゴルフを愛するスーパースター!

アンドリー・シェフチェンコ

ハンディキャップ:2

アンドリー・シェフチェンコ ゴルフ

かつてチェルシーでプレーしたシェフチェンコは、ロンドンのウェントワース・エステートに家を所持しており、ウェントワース・クラブのメンバーでもある。

チャレンジ・ツアーのイベントでもプレーしており、サッカー界では有数のゴルフ好き。チェルシーではあまり活躍できなかったが、ホールでは…。

【次ページ】アルゼンチンとウェールズからも