『Reuters』は25日、「元イングランド代表MFのポール・スコールズは、マンチェスター・シティの指揮官ジョゼップ・グアルディオラに代表監督をやってほしいと語った」と報じた。

かつてマンチェスター・ユナイテッドで活躍したスコールズ氏。現役引退後は評論家に転身し、常に率直な発言で話題を集めている。

彼は『Marca』のインタビューに対して以下のように話し、ユナイテッドのライバルであるシティのグアルディオラ氏が代表監督になれば素晴らしいことだと語った。

ポール・スコールズ

「グアルディオラがいつの日かイングランド代表の監督になり、彼のスタイルを持ち込んでくれることを願っているよ。

彼はまだイングランドで成功できる。もっと守備を良くすることは出来たはずであるが、この国の誰もが彼のチームのプレースタイルを愛しているよ」

(古巣マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は?)

「彼は、ファンやクラブがどんなサッカーを求めているかということを理解しつつある。以前のコーチが使っていたスタイルは、受け入れるのが難しいものだった。

マンチェスター・ユナイテッドの今の順位は、やっているサッカーの内容に見合っていないものだよ。

最初の数ヶ月は良くなかったね。しかし、彼は全てに勝ちたがっていた。今彼らは勝つべき試合に勝っている。ユナイテッドをあるべき場所で戻している最中だよ」