セリエA第28節、インテルはホームでのアタランタ戦で7点を奪って大勝した。

ジュゼッペ・メアッツァでの一戦に7-1で勝利したインテル。その得点者は以下の通り。

17分 マウロ・イカルディ

23分 マウロ・イカルディ(PK)

26分 マウロ・イカルディ

31分 エベル・バネガ

34分 エベル・バネガ

52分 ロベルト・ガリアルディーニ

67分 エベル・バネガ

イカルディとバネガの2人がハットトリックを達成!

一方のアタランタは今季好調だったのだが、これで順位は6位に下降。セリエAにおいて前半だけで5失点するのはチーム史上初の出来事だったそう。

かつてはインテルでも指揮を執ったアタランタのジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督は「インテルからのレッスンだった。残り10試合に向けてのね。我々にとって素晴らしいシーズンはまだ残っている。最後まで戦うよ」と述べていた。

なお、インテルの長友佑都はベンチ入りしたものの出番はなかった。