先日、来季に向けた新アウェイユニフォームを発表したシャルケ。

また、来季から解禁される袖スポンサーが、オンラインスーパーマーケットの『AllyouneedFresh』に決定した(契約期間は4年)。

この袖のロゴには最新テクノロジーが搭載される予定。なんでも決済機能の付いたチップを組み込むことで、シャルケファンたちは自らのユニフォームでフェルティンス・アレーナ内の買い物の支払いができるようになるそう。

シャルケのマーケティング担当者は「決済機能の付いたチップを組み込んだユニフォームという世界初の試みを発表できたことに誇りを持っている」などとコメント。ロゴに組み込むチップは現在開発中で、情報を読み取るだけでなく追加することも可能だそう。

なお、シャルケはホームユニとアウェイユニを隔年ごとに新調しており、ホームユニは昨季のものを継続するものと思われる。