21日に行われたセリエAの第37節で、ミランの本田圭佑が今季初ゴールを決めた。

ホームでの最終戦となったボローニャとの一戦。58分に途中投入された本田は1-0とリードして迎えた73分、ゴール正面で得たフリーキックを任されると…

完璧なキックをゴール右隅へ叩き込む!

本田がミランで得点するのは昨年2月13日に行われたジェノア戦以来463日ぶりのこと。もちろん今季初ゴールになる。

試合はもう1点を加えたミランが3-0で6試合ぶりに勝利し、ホーム最終戦を白星で飾った。屈辱のシーズンを過ごし退団が確実視される本田だが、サポーターの前で最後に一矢報いる辺りはさすがであろう。

セリエAは来週がいよいよ最終節、ミランは敵地でカリアリと対戦し今季の全日程を終える。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】