フランクフルトはレンヌからスイス代表MFジェルソン・フェルナンデスを獲得したと発表した。

契約期間は2019年までの2年間となるようだ。

カーボベルデ出身のジェルソン・フェルナンデスは1986年生まれの30歳。若くしてマンチェスター・シティへ引き抜かれた後、サンテティエンヌなどで活躍した。

2013-14シーズンにはフライブルクでプレーしており、それ以来のブンデス復帰となる。

フレディ・ボビッチ(フランクフルトSD)

「中盤の守備において、ジェルソンの直接的なサポートを期待している。

多くの経験があり、我々のゲームにより安定性をもたらしてくれるだろう。

また、ジェルソンの人格も我々にとって本物の強化になるはずだ」

ジェルソン・フェルナンデス

「世界最高のリーグのひとつで再びプレーできることを非常に嬉しく思っているよ。

フランクフルトは素晴らしい野心を持った伝統あるクラブだ。

クラブがいいシーズンを作っていくための手助けをしたい」