『ladbrokes』は20日、「コンフェデレーションズカップのグループリーグ第1節で最も輝いた5名の選手」という記事を掲載した。

17日にロシアで開幕を迎えたコンフェデレーションズカップは、8チームすべてが初戦を終え、21日から第2節の開催を迎える。

各チームが戦った第1節において、もっとも活躍を見せた選手とは誰なのか?

アレクシス・サンチェス(チリ)

アレクシス・サンチェス コンフェデレーションズカップ

トーナメントで最大のビッグネームと言えるサンチェスは、開幕戦で目立った選手に選ばれることに驚きはない。

この28歳の選手は途中出場から2ゴールに絡み、当然のごとくカメルーンを相手に勝利を収めたチリ代表に大きく貢献した。

唯一の驚きといえば、彼が大きな足首の怪我を抱えながらも出場を強行したということだけだ。

【次ページ】5ゴールが生まれた試合で…