PSGにすぐさま溶け込み、今季もハイパフォーマンスを見せているキリアン・エンバペ・ロタン。

気持ち良くプレーができている背景には、ネイマールの存在があるようだ。

フランス『Fooitball』誌のインタビュー内容を、英国『Independent』が伝えている。

この中でエンバペはネイマールがしてくれた内容に感謝するとともに、この先10年間のプランについても明かしてくれた。

キリアン・エンバペ・ロタン(PSG)

「PSGに加入してすぐに彼は僕の面倒を見てくれ、チームの中で溶け込むのに協力してくれた。

彼は本当に僕のことを待ってくれていたんだ。

パリに来る前、彼はたくさんのメッセージを送ってくれた。『いつ来るんだい?』ってね。

そしてついにパリに到着すると僕を落ち着かせ、ピッチの上ではいつだって僕を探し、ボールを渡してくれる。

彼のような選手がいるととても助かるんだ」

(10年後について)

「これからの10年間は、世界最高のチームでプレーし続けたい。

もしそれがPSGなら、ここに残ることになるだろう」