セリエAで首位を走るナポリは、第25節ホームでのスパル戦に1-0で勝利した。

だが、試合後半にはこんなシーンも…(動画3分~)。

マレク・ハムシークがヘディングを決めて、2点目のゴールをゲット!その直後、コーナーフラッグに向けて駆け出すと、スライディングでへし折ったのだ。

コーナーフラッグを破壊したハムシーク

喜び余ってということだったのだろうが、これによってイエローカードを受けてしまったそう。さらに、VARの結果、オフサイドだったとしてこの得点は取り消されてしまった…。

なんとも無駄なカードと言いたいところだが、ハムシークのイエローはこれが今季初。セリエAでカードを提示されるのも、2016年12月以来のことだった(昨季のカードは1枚のみ)。

なお、ナポリはこれでリーグ戦9連勝。これはクラブ最長記録だそう。