『FourFourTwo』は「12名の偉大な選手と、彼らが苦戦したチームたち」という記事を掲載した。

先日行われたチャンピオンズリーグで、ついに苦手としていたチェルシー相手にゴールを決めたリオネル・メッシ。ただ、それも勝利には繋がらないものだった。

偉大な選手であっても、なぜかあまり相性が良くないというシチュエーションもあるもの。なぜか結果が出なかったという「苦手な相手」とは?

リオネル・メッシ 対チェルシー

リオネル・メッシ チェルシー

成績:9試合1ゴール

クリスティアーノ・ロナウド 対チェルシー

クリスティアーノ・ロナウド チェルシー

成績:15試合1ゴール