本日、日本代表はアフリカのマリ代表と国際親善試合で対戦する。

そこで今回は、過去に日本代表を苦しめたアフリカ人選手を特集しよう

オグヘネカロ・エテボ(ナイジェリア)

エテボ

まずはリオ五輪での衝撃が記憶に新しいこの男だ。

資金難を巡る問題から、ナイジェリアが現地に到着したのはなんと試合開始の6時間前!しかしその疲れも何のその、準備万端で開幕を迎えた日本代表からエテボは4ゴールを記録し、個の力で勝利をもぎ取った。

ちなみにナイジェリアの“お金”を巡る騒動はその後も続いたが、日本戦での奮闘に感動した高須クリニックの高須克弥氏から支援を受け、大会で見事に銅メダルを獲得している。