リオネル・メッシ擁するアルゼンチン代表。今夏ロシアで行われるワールドカップでは、あの元レジェンドもチームに帯同することになった。

『tycsports』によれば、元アルゼンチン代表MFパブロ・アイマールが、代表スタッフ入りするとのこと。

38歳になった彼は現在アルゼンチンU-17代表の監督を務めている。フル代表は今月イタリア、スペインと戦うなど欧州遠征を行ったが、アイマールはそれに同行していたそう。代表スタッフとしてロシアにも帯同することになった。

メッシのアイドルでもあるというアイマールは現役時代に2002年日韓、2006年ドイツ大会のワールドカップに参加している。