オーストリア1部マッタースブルクの奥川雅也が今季4点目のゴールを決めた。

奥川は、1日に行われた第28節ラピド・ウィーン戦に今季13試合目となる先発出場。チームは37分までに4点を奪われる散々な展開となったが、奥川は1点を返して迎えた85分、味方の高速パスを華麗なトラップとターンで受け前を向くと、飛び出したGKをかわし右足で無人のゴールに流し込んだ。

奥川はタイムアップまで出場したが、チームはそのまま2-4で敗戦。勝利したラピド・ウィーンは勝点46で3位、敗れたマッタースブルクは同35で7位となっている。