『L'Equipe』は5日「リヴァプールは、モナコに所属しているMFクリスティアン・コフィの獲得を狙っている」と報じた。

クリスティアン・コフィは2000年生まれの17歳。コートジボワールにルーツを持っているフランス人選手である。

モナコの下部組織で育った選手で、フランスのU-16代表チームに招集された経験を持っている。

テクニカルな攻撃的MFとして現在ヨーロッパで高く評価されており、多くのスカウトの目を引いているとのこと。記事によれば「サディオ・マネと同じスタイルを持つ」という。

ただ、モナコは「フランス代表MFトマ・レマールの後継者」と考えているとも。

現在コフィはモナコとの契約が残り2ヶ月となっており、夏にはフリーで他のクラブに移籍することができる。

リヴァプールは彼に対して大きな関心を持っており、すでに獲得に近づいているとのことだ。