みなさんはじめまして!

今月から(Qoly)コリーさんでコラムを書くことになりました、藤村椿です。

このコラムを通して、まだまだ知られていない女子サッカーならではの魅力や応援する楽しさ、その他にもたくさんの情報を一人でも多くの方にお伝えしてきたいです!

そして、「Jリーグに負けないくらいなでしこリーグが盛り上がること」を願ってコラムを書いていきます!

さて、記念すべき第一弾のテーマについてですが、まずは、なでしこリーグ&女子サッカーの魅力を簡単にご紹介しようと思います。

なでしこリーグについて

私は昨季から、プレナスなでしこリーグに所属する、INAC神戸レオネッサで「スタジアムナビゲーター」というお仕事をさせていただいています。

そこではサポーターの皆さんから生の声を聞くことができるのですが、Qoly読者の皆さんは「なでしこリーグ」に対して、どのような印象をお持ちですか?

2011年に女子サッカーがW杯で優勝、翌年にはオリンピックで準優勝したことを機に、なでしこジャパンは一種のブームを起こしました。

おそらく、その流れからなでしこリーグに関心を持った方はいらっしゃるのではないでしょうか。

ですが、正直言って、一時に比べると現在の関心度は低下しているように思います。

代表チームの成績が振るわなくなったことも起因し、現在は彼女たちのメディア露出も当時に比べると格段に減ってしまいました。

藤村椿(スタジアムナビゲーター)

しかし、知られていない彼女たちの魅力はまだまだあります!

私は、活躍が期待される東京オリンピックで、かつてのなでしこブームを越えるぐらいの熱狂。そして、「凛とした」なでしこ達の姿が見られると信じて応援しています!