実質北米2部のフェニックス・ライジングで選手兼オーナーとしてプレーしているディディエ・ドログバ。

40歳になったストライカーは、タルサ・ラフネックス戦で2ゴールの活躍をみせた。特に凄かったのが、このフリーキック!

まさかの距離から直接狙うと、強烈なシュートはGKの手を弾いてゴールに突き刺さった。これはすごい…。

ちなみに、もうひとつの得点シーンはこれ。

ゴール前でにくらしいほど落ち着いており、こちらもお見事。なお、チームも1-5で大勝している。