メキシコサッカー連盟は、2018年ワールドカップに向けた予備登録メンバー28名を発表した。

すでに現役引退を表明している重鎮、39歳のラファエル・マルケスもメンバー入り。クラブレベルではすでにピッチを離れており、ワールドカップに出場すれば選手としての最後の舞台となる。

GK:

ギジェルモ・オチョア / Guillermo Ochoa
(スタンダール・リエージュ/BEL)

ヘスス・コロナ / José de Jesús Corona
(クルス・アスル)

アルフレド・タラベラ / Alfredo Talavera
(トルーカ)

DF:

エクトル・モレノ / Héctor Moreno
(レアル・ソシエダ/ESP)

ミゲル・ラユン / Miguel Layún
(セビージャ/ESP)

ディエゴ・レイェス / Diego Reyes
(ポルト/POR)

ウーゴ・アヤラ / Hugo Ayala
(ティグレス)

ネストル・アラウホ / Néstor Araujo
(サントス・ラグーナ)

オズワルド・アラニス / Oswaldo Alanís
(ヘタフェ/ESP)

ヘスス・ガヤルド / Jesús Gallardo
(プーマス)

カルロス・サルセド / Carlos Salcedo
(アイントラハト・フランクフルト/GER)

エドソン・アルバレス / Edson Álvarez
(クラブ・アメリカ)

MF:

ユルゲン・ダン / Jürgen Damm
(ティグレス)

マルコ・ファビアン / Marco Fabián
(アイントラハト・フランクフルト/GER)

ジオバニ・ドス・サントス / Giovani dos Santos
(LAギャラクシー/USA)

アンドレス・グアルダード / Andrés Guardado
(レアル・ベティス/ESP)

エリック・グティエレス / Érick Gutiérrez
(パチューカ)

エクトル・エレーラ / Héctor Herrera
(ポルト/POR)

ラファエル・マルケス / Rafael Márquez
(アトラス)

ヘスス・モリーナ / Jesús Molina
(モンテレー)

ハビエル・アキーノ / Javier Aquino
(ティグレス)

FW:

ハビエル・エルナンデス(チチャリート) / Javier Hernández
(ウェストハム/ENG)

ラウール・ヒメネス / Raúl Jiménez
(ベンフィカ/POR)

イルビン・ロサーノ / Hirving Lozano
(PSV/NED)

カルロス・ベラ / Carlos Vela
(ロサンゼルスFC/USA)

オリベ・ペラルタ / Oribe Peralta
(クラブ・アメリカ)