『Sportskeeda』は13日、「レアル・マドリーがジダン監督の下で獲得できそうな最初の『ギャラクティコ』5名」という記事を掲載した。

今季はリーガ・エスパニョーラで失望のシーズンになってしまったレアル・マドリー。

夏のマーケットではチームをオーバーホールするのではないかと言われており、選手の入れ替えは激しくなると予想される。

その中で大物を引き入れるとすれば誰になるのか?その5名の候補とは。

ポール・ポグバ

ポール・ポグバ レアル・マドリー

ポグバは欧州で最も優れたセンターハーフの一人だ。ユヴェントスでアンドレア・ピルロやアルトゥロ・ビダルとプレーして成長した。

マンチェスター・ユナイテッドでは批判も受けているが、今季は7ゴール11アシストと結果を残している。

レアル・マドリーが持つボランチよりも印象的なプレーを見せることができる存在だ。

ジョゼ・モウリーニョ監督との間に問題を抱えているとも言われ、ユナイテッドでの立場は安泰ではないとも言われる。

もしフランス代表の大先輩であるジダンがレアル・マドリーに誘ったら…。