26日にレアル・マドリーとのチャンピオンズリーグ決勝戦を迎えるリヴァプール。

リヴァプールにとって今大会は、大会名称が現在の「UEFAチャンピオンズリーグ」に変更後10大会目の出場。決勝戦進出となると2006-07シーズン以来で、ビッグイヤー獲得となると2004-05シーズン以来のこととなる。

そこで、ここではリヴァプールの過去10大会の“CLユニフォーム”を、選手の画像で振り返ってみよう。

2001-02、2002-03シーズン

メーカー:Reebok スポンサー:Carlsberg

リヴァプール 2001-02 2002-03 ユニフォーム

チャンピオンズリーグで2シーズンに渡って使われたユニフォーム。Vネックにイエローのスポンサーロゴが印象的なレッドのユニフォームは、欧州カップ戦専用に用意されたキット。

2シーズンの成績は2001-02シーズンはベスト8、2002-03シーズンはグループステージ敗退(その後UEFAカップに参戦)だった。

リヴァプール 2001-02 2002-03 ユニフォーム

2001-03 EUROキット(マイケル・オーウェン)

リヴァプール 2001-02 2002-03 ユニフォーム

2001-02 アウェイキット/2002-03サードキット(中央はヤリ・リトマネン)