オーストリア・ウィーンは、「オーストラリア代表MFジェームズ・ジェゴと契約した」と公式発表した。

ジェームズ・ジェゴは1992年生まれの26歳。オーストリアのウィーンで生まれたものの、少年時代にオーストラリアへ移住したMFだ。

ヴィクトリア州のスポーツ研究所で育成された後メルボルン・ヴィクトリー、アデレード・ユナイテッドで活躍した。

2016年には生まれ故郷であるオーストリアに戻り、シュトゥルム・グラーツでプレー。そして今夏名門オーストリア・ウィーンに加入することが決まったとのこと。

契約期間は3年間。ジェゴ自身がシュトゥルム・グラーツとの契約更新を拒否していたため、フリーでの移籍となっている。

まだキャップは獲得していないものの、これまでもオーストラリア代表に何度も招集されており、今後が注目されている選手である。