ついに開幕した2018年ロシア・ワールドカップ。日本代表はグループステージ初戦でコロンビアと激突する。

前回大会に続く対戦となる南米の雄の注目選手たちを特集!

GK:ダビド・オスピナ(アーセナル)

ダビド・オスピナ

コロンビアがベスト8入りした前回大会で評価を高めると、アーセナルへ引き抜かれた守護神。

イングランドでは控えに甘んじているが、シュートへの反応や捕球能力、クロスボールへの飛び出し・処理などトータルバランスに優れたGKだ。

代表キャップも90に迫る勢いで、実力は本物。