イタリア・セリエAのミランは「ハンブルガーSVからクロアチア代表MFアレン・ハリロヴィッチを獲得した」と公式発表した。

契約期間は2021年6月30日までの3年間。

アレン・ハリロヴィッチは1996年生まれの22歳。ディナモ・ザグレブの下部組織で育成され、16歳と101日というクラブ最年少デビューを記録したことで知られる。

17歳でクロアチアのA代表に招集され、さらに2014年にはバルセロナに引き抜かれるなど大きな注目を集めた。

しかしバルセロナではBチームでのプレーにとどまり、スポルティング・ヒホンへのローンを経て退団。2016年にはハンブルガーSVに加入し、昨年からはラス・パルマスに貸し出されていた。

今夏はハンブルガーSVとの契約が終了しているため、ミランは移籍金を支払う必要はないようだ。

アレン・ハリロヴィッチ

「今、自分のキャリアにおける新しいチャンスがやってきた。

僕はミランの選手になった。素晴らしい歴史を持つ、このような大きなクラブのだ。伝説的なユニフォームを着て、ミランに全力を尽くす時を待ちきれないよ」

>>QolyによるDAZN徹底ガイド!料金・画質・評判・番組内容など