ワールドカップ準々決勝で敗退したブラジル代表。そのなかで、MFパウリーニョは5試合に出場し、セルビア戦ではゴールも決めた。

彼は昨季バルセロナへ移籍すると主力としてプレーし、重要な戦力となっていた。だが、このほど広州恒大がパウリーニョの復帰を正式に発表した。

どうやら1年間のレンタル移籍になるようだ。

エルネスト・バルベルデ監督のもとでソリッドさを取り戻したバルセロナ。そのなかでパウリーニョの存在は大きかったはずだが…。