スペインリーグ1部所属のセルタ・デ・ビーゴが、新シーズンに向けたユニフォームを6月にリリースした。

2018-19シーズンモデルのホームキットは、基本的にこれまでと同じスカイブルーを基調。そして1923年のクラブ創立から今年で95周年を迎えることから、それを記念したパッチを装着している。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Celta de Vigo 2018-19 adidas Home

セルタ・デ・ビーゴ 2018-19 adidas ホーム ユニフォーム

新しいホームキットは伝統のスカイブルー。肩のスリーストライプスはシャツより少しだけ色が濃いブルーで、全体的に色は統一されている。

胸スポンサーはビールメーカーのエストレージャ・ガリシアで継続。ロゴマークの『Estrella Galicia 0,0』は、同社のノンアルコールビールの商品名。

セルタ・デ・ビーゴ 2018-19 adidas ホーム ユニフォーム

腰部分のスポンサー“ABANCA”はガリシア州の銀行。背面の首元にはチーム名“RC Celta”をプリントしている。

セルタ・デ・ビーゴ 2018-19 adidas ホーム ユニフォーム

胸元はシングのボタン止め。スリーストライプスの他にメーカーロゴもブルーであしらっている。

セルタ・デ・ビーゴ 2018-19 adidas ホーム ユニフォーム

シャツの右下にはクラブ創立95周年を記念したパッチを装着。円形のデザインはケルトのシンボルともいえるトリスケル(三脚巴)。ガリシア地方とケルト民族の関係は深く、それはチーム名の“セルタ・デ・ビーゴ(ビーゴのケルト人)”にも表れている。