『Football London』は26日、「アトレティコ・マドリー戦でスーパーゴールを決めたアーセナルMFエミール・スミス=ロウは何者か」という記事を掲載した。

まだトップチームで一試合も公式戦に出ていない選手であるが、ウナイ・エメリ監督の期待に応え、プレシーズンで結果を残した。

この新星17歳は一体どんな選手なのか?

生い立ち

アーセナル エミール・スミス=ロウ

エミール・スミス=ロウはイングランドのU-16~18で代表チームに入った経験を持っており、アーセナルのヘイルエンド・アカデミーで育成されてきた。

彼は9歳でアーセナルに加入する前、チェルシーでトライアルを受けていたという経験もある。

また、アーセナルに入ってからもトッテナム・ホットスパーやバルセロナからの引き抜きがあったが、チームに残ることを決断してサポーターに愛された。