イングランド・プレミアリーグのフラムは、「ニューカッスルからセルビア代表FWアレクサンダル・ミトロヴィッチを獲得した」と公式発表した。

アレクサンダル・ミトロヴィッチは1994年生まれの23歳。アンデルレヒトから2015年にニューカッスルへやってきた長身FWだ。

しかしイングランドではなかなか継続して活躍できず、昨季は前半戦で出場機会を失い、フラムに貸し出された。

2部に活躍の場を移した彼は17試合12得点と大爆発し、チームのプレミアリーグ昇格に大きく貢献。

その後フラムが買取に動き、およそ2000万ポンド(およそ29.11億円)の資金を投入したと伝えられている。

ニューカッスルには今夏マインツから日本代表FW武藤嘉紀が加入しており、その移籍金はミトロヴィッチの売却益から出ると考えられていた。