昨季の1部昇格に貢献した宇佐美貴史を再度ローンで獲得したフォルトゥナ・デュッセルドルフ。今季は2012-13シーズン以来となる1部リーグを戦う。

その2018-19シーズンに向けたユニフォームは、まず7月1日にホームキットを発表。そのデザインのキーワードは「1966」だ。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Fortuna Düsseldorf 2018-19 Uhlsport Home

フォルトゥナ・デュッセルドルフ 2018-19 Uhlsport ホーム ユニフォーム

シャツには胸に大きなV字をあしらい、その下にはシャドーでV字をプリント。クラブによれば、V字は1966年のキットにインスパイアされたという。それはクラブが初のブンデスリーガ昇格を決めた1965-66シーズンのキットを指し、その胸には大きなV字がデザインされていた。

胸スポンサーは変更となり、洗剤やシャンプーなどを製造するデュッセルドルフの企業「Henkel」のロゴを掲出。

フォルトゥナ・デュッセルドルフ 2018-19 Uhlsport ホーム ユニフォーム

新しいホームキットはレッドを基調としたカラーで、昨季の“ホワイトにピンストライプ”のデザインから大きく変更となった。

フォルトゥナ・デュッセルドルフ 2018-19 Uhlsport ホーム ユニフォーム

パンツ、ソックスともにレッドを基調。ソックスの前面にはチームの愛称“F95”、背面にはメーカー名が入る。