『Football London』は11日、「チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督は、ボールが正しく動いていないと苦言を呈した」と報じた。

11日にハダーズフィールド・タウンとのプレミアリーグ開幕戦をアウェイで迎えたチェルシー。エンゴロ・カンテ、ジョルジーニョ、そしてペドロのゴールで3-0と勝利した。

しかし試合後サッリ監督は以下のように話し、現在の状況では問題が大きいと指摘したという。

マウリツィオ・サッリ

「プレシーズンでも同じだった。ゴールが不足していると思うね。我々は違ったスピードでプレーしなければならん。

攻撃のフェーズでは、おそらくこのスピードでは問題になる。

もし我々が違ったスピードでプレーすることができれば、おそらくゴールについては問題にならないだろう。

しかし現時点でのこのスピードでは、おそらく問題だ。選手たちは今、何をするかということをもっと考える必要がある。

そして、ボールは正しいスピード、正しい材料、正しいメンタルの下で動いていない。もっともっと考えなければいけない」