6日午前3時6分、北海道でマグニチュード6.7の大きな地震が発生した。

現在道内全域で停電となっており、安否の確認と復旧が急がれるが、明日7日、日本代表と札幌ドームで国際親善試合を行う予定のチリ代表は、地震発生後すぐにSNSで代表団が万全の状態であることを発表。

また、北海道を拠点とするJ1・北海道コンサドーレ札幌も今朝、選手・スタッフらの無事を報告した。

なお、JFAからは現在のところ何も発表されていない。