リーガ・エスパニョーラのバルセロナは27日、「スペイン代表MFセルヒオ・ブスケツとの契約を2023年6月30日まで延長した」と公式発表した。

現在バルセロナのトップチームで副キャプテンを務めているセルヒオ・ブスケツは、これまで490試合に出場してきた中心的なボランチ。

これまでの11シーズンで28回のタイトルを獲得しており、バルセロナらしいサッカーの根幹を形成している選手の一人だ。

なお契約解除料については5億ユーロ(およそ663.2億円)に設定されたと発表されている。