先日のリーグカップで2部相手に敗れたマンチェスター・ユナイテッド。

プレミアリーグ第7節ウェストハム戦にも1-3で敗れ、2連敗となってしまった。

『BBC』で解説を務める元イングランド代表FWアラン・シアラー氏は、指揮官は解任されるだろうとコメントした。

アラン・シアラー

「モウリーニョは職を失うと思うね。彼が立て直すとは思えない。

(ウェストハム戦で)彼らは最初から最後まで絶望的だった。

非常にスローで、無気力で、非常に弱かったね」

また、リオ・ファーディナンドも「何か大きな決断が下されるだろう」と述べていたそうだ。

この後、ユナイテッドはバレンシア(CL)、ニューカッスル、チェルシー、ユヴェントス(CL)と重要な試合が控えている。