プレミアリーグ第8節、アーセナルは敵地でのフラム戦に1-5で大勝し、これで公式戦9連勝となった。

Optaによれば、この試合でプレミアリーグ史上初の記録が生まれたそう。

「プレミアリーグで2人の交代選手が2人ともゴールとアシストを記録するのは初」とのこと。

この試合では62分に投入されたピエール・オーバメヤングが2ゴール1アシスト、67分に投入されたアーロン・ラムジーが1ゴール1アシストをマーク。また、ラムジーは交代からわずか39秒でゴールを奪っており、これは2007年以降のアーセナルの交代選手としては最速だそう。

試合後、ウナイ・エメリ監督は「90分間全体のパフォーマンスが重要だった。我々は自分たちのプロセスを信じている」と手応えを口にしていた。

アーセナルは代表ウィークに明けにレスターと戦う。