『AS』は31日、「チャビ・エルナンデスが今季のバルセロナについて語った」と報じた。

先日のエル・クラシコでは、リオネル・メッシが不在の中でレアル・マドリーを5-1と粉砕し、圧倒的な強さを見せつけたバルセロナ。

その中で最も注目を集めているのは、今季グレミオから獲得されたばかりのMFアルトゥール・メロ。すぐさま中盤の要となり、「NXTイニエスタ」「NEXTチャビ」と言われた実力を証明している。

チャビ・エルナンデスは『Catalunya Ràdio』のインタビューで以下のように話し、アルトゥールはとにかく思考が早いと評したとのこと。

チャビ・エルナンデス

「アルトゥールのプレーをテレビで見ると、なんだか自分が映されているようだね。

彼はとにかく思考が早い。先天的な才能がある。ただ、練習でさらに成長することができる。

すでに成熟しているが、さらに大きなポテンシャルがあるよ。

試合においての再優先事項は負けないこと。彼がやらなければならないのは、20試合以上でその実力のリソースを証明することだね。

良いシュートを持っているし、自信を持てばもっとやれるよ。もっと挑戦しなければならない。もっと多くの野心を持ってね。

例えば、彼がバルセロナに来た時は、まだ2~3のことしかできなかった。しかし練習での努力で、世界でも最高の守備ができるようになった。

他のチームよりも遥かに多くのことをするためには、すべての点で優れていなければならないんだ」