『L'Equipe』は17日、「イングランド・プレミアリーグのアーセナルは、リールのFWニコラ・ペペを4500万ポンド(およそ65.28億円)で狙っている」と報じた。

昨季からフランス・リーグアンで注目のタレントとなってきたリールのコートジボワール代表FWニコラ・ペペ。

18試合すべてに出場している今季は12ゴール7アシストと大ブレイクを果たしており、クリストフ・ガルティエ率いるリールの前線を支える存在となっている。

リールは1月のマーケットでは売らないと宣言していたが、報道によれば交渉自体は受け付ける方針だという。

ペペの価格は5000万ユーロ(およそ64.3億円)と設定しており、それに値するオファーが来れば売却を認める可能性もあるそうだ。

なお、ニコラ・ペペに対してはチェルシーやトッテナムも関心を抱いているとのこと。

アーセナルはもしニコラ・ペペを獲得できなかった場合、ボカ・ジュニオルスのアルゼンチン代表FWクリスティアン・パボンを獲得する可能性があるという。